なんとかしたい!想いをプロジェクトに。

ソーシャルプロジェクト

テーマ:起業家支援、ソーシャルビジネスサポート

 


◆最初の一歩は小さく、まずやってみよう!

 

「自分が参加しても社会は変わらない」 68.3%   「自分に人並みの能力はない」 46.7%

「高校生の心と体の健康に関する調査(2011年3月)より

少子高齢社会、地球温暖化、エネルギーの枯渇、介護負担の増加、地方の過疎化...様々な社会問題が複雑に絡み合う課題先進国日本。

そんな日本のこれからを担う若者たちは、 「どうせ無理」と簡単に夢を諦め、「自分はダメなやつ」だと決めつけてしまっています。

 

そこで私たちは、思いを持った若者が彼らの夢を支える人に出会い、

「あの人と一緒ならできそう!」「こんなに応援してくれる人がいるんだから頑張れそう!」と思える機会をつくろうと考えました。

  

このプロジェクトでは、若者自らが課題を見つけ、地域の課題を解決をしていくためのプロセスを学び、気づき、

思いを形にする活動をサポートする場を提供しています。

 

実際にサポートを受けた若者が、仲間を増やし、主体的に活動を展開しています。

例)不登校の子たちが集まる場を定期的に開催。

  地域を考えるワークショップを福井県で開催。

  ビジネスコンテストに入賞。

  学校で対話の場の講師として参加 など

 

本事業は、中央ろうきん助成プログラムのサポートを受けて実施しております。

◆プレゼン大会2014の様子

NPO法人 bond place  

〒400-0048 山梨県甲府市貢川本町7-24-101

ホームページ:https://www.bondplace.org/

E-mail:info@bondplace.org

 

Contact

メモ: * は入力必須項目です